FC2ブログ

二輪教習開始です!

バイク好きの方! お待たせ致しました!
4月1日 自動二輪教習が始まりました。

400P1080487.jpg
まだ、寒さがありますが、教習生の皆さんの熱意と意欲は高く、使用する教習車を眺めて『楽しみだなぁ!』と仰っている光景が見受けられました。
きっと、免許取得後の新しいバイクに跨る自分を思い浮かべているのでしょう。\(^o^)/
すでに、購入する予定のバイクが決まっているようで、中には既に発注している方もおりました。

400P1080481.jpg
『ワクワク、ドキドキ!』

400P1080482.jpg
松浦指導員による、大型二輪教習の様子です。
二輪車に乗るためには、いくつかのことが出来なくてはなりません。
例えば・・・
①押して歩ける
②跨ったときに両足が届く
③センタースタンドを立てることができる
④倒れたバイクを起こすことができる などなど・・・

400P1080483.jpg
ありゃりゃ!( ゚Д゚)
バイクが倒れていますよ!
早速!やってしまいましたね!(;´・ω・)

400P1080484.jpg
実は・・・
倒れたバイクの起こし方を説明しているところでした!
( *´艸`)
二輪車を起こすことが出来なければ、ツーリング先でトラブルが起きた時に帰れなくなってしまいますものね!
松浦指導員は力持ちなので軽々とやってしまいます。(/・ω・)/ヒョイ

400P1080488.jpg

400P1080486.jpg
連続進路転換コース(スラローム)の自動タイム計測機にもスイッチが入りました!
コースの真ん中にたち、皆さんの成長を見守っております。

400P1080489.jpg
中に入って走行してみると意外と狭く感じる屈折コース(クランク)
閉所恐怖症の方はご注意ください (; ・`д・´)狭っ

400P1080490.jpg
直線狭路コース(一本橋又は平均台とも言う)
5㎝の段差があり、慣れていない方には、意外とプレッシャーが掛かります。
プレッシャーに負けないよう、平常心を保ちましょう!
私は『滝行』で心を鍛えました!(*‘ω‘ *)

400P1080491.jpg
急制動
二輪車にとって安定した急制動が行えないと安全に止まれません。
重要な課題の一つです。

400P1080492.jpg
波状路(大型二輪は必須)
バイクにとって段差は厄介者!
ちょっとした段差であっても気を付けて乗らないと危険です。
ここは、不等間隔に段差が設置してあり、速度調節やバランスをうまくやらないと、エンストしたりはみ出したりしてしまいますが、慣れてくると自分の技術の高さに酔いしれることができます。( *´艸`)ウフ
(*´Д`)俺って、なんて上手いんだ!

安全に乗ると、とても楽しい乗り物です。
第一自動車学校で安全な技術と知識を学んで、充実したバイクライフを送りましょう。
高度な技術を持った指導員が皆さんをサポートいたします!
たくさんの方の入校をお待ちしております。

スポンサーサイト



2020/04/01 14:29 | 未分類  TOP

 | BLOG TOP |